自分が出来るスキルを売って収入を得られる時代に

生きるはとても大変で険しい道

思うままに!とても長く険しい散歩道

自分が出来るスキルを売って収入を得られる時代に

昔は、自分の得意な事を仕事にしている業種と言ったら、漫画家とか画家とか、ミュージシャンとか、そんな様な感じで見られていましたが、最近は誰でも好きな事、自分にしか出来ないスキルを武器にして収入を得られる様なシステムやサービスが増えてきているのです。

以前は、そういったスキルを生かした仕事をすると言ったら、それ相応の会社に属さないといけなかったりしていましたが、フリーで在宅で家から一歩も出なくても自分のスキルを生かせる仕事が出来る様になったので、仕事を受注する人の幅も広がっているのです。

かつては通勤して会社でやっていたその作業を、自宅で好きな時間に出来る様になった事から、身体の不自由な方や子供がまだ乳児で外に働きに行くのも大変だ!という方、定年退職後に働こうと思っていたけど良いのが無かった人や、会社員だけど休日だけスキルを生かしている!という人まで様々な人が参加しているのです。

また、そのスキルを購入して仕事を依頼する側の人も、普通の人だったりまたはそれなりの企業の方だったりと多くの業界から注目されている背景には、仕事を依頼したそのジャンルの専門の会社やプロダクションに依頼するとなると、かなりの金額を提示してやってもらうというのが一般的だったのですが、自分のスキルを生かして出来る事を提案している人は、いい値で仕事をするんですがそのいい値が本来ある業界の相場よりもかなり安い事から、個人では無く企業などからの依頼も増加しているのです。

と言う事で、何か自分にしか出来ないスキルを持っている!という方は、そのスキルを生かした仕事に挑戦してみて欲しいです。